創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
ピアブランカ市田柿ファンの皆様、2017年度産 市田柿の発送が始まっております。
 
ただ今、お申し込みを頂いた方の発送は、12月20日~30日となっております。
市田柿は自然と共に出来上がります。今年は仕上がりが遅く、スタッフ一同、懸命に作業を行っておりますので、到着まで楽しみにお待ち下さい。
 
 
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿です
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
コシヒカリ籾まき
2016-05-01
今日は、若手女性2名でコシヒカリの籾まきをしました

田んぼを大きく減らして3年目
今では、家で食べるコシヒカリともち米のモチヒカリのみの生産です

コメは一粒が125倍にもなるし、連作障害もない優れた作物です
 
市田柿 花芽が出始める
2016-04-27
早くも新緑の季節です

植えて3年目の若木、3メートルほどまで伸び、花芽もしっかり付いています

市田柿は、冬に剪定した枝から芽が伸び、そこに花芽がつきます
左写真に、その様子が見られます

かなり良質な市田柿が実る予感がします
 
桃の摘果始まる
2016-04-25
暖かい日を超え、暑いなぁ、と感じる日が続いています

今日から摘果月間始まりました

まずは、桃からです

7月の収穫に向けて、だんだんと果実数を少なくしていきます
 
ワンバウンドふらば~るバレー交流試合
2016-04-24
第三回目となるワンバウンドふらば~るバレー交流試合行いました

5チーム参加して下さり、本当にありがとうございました

気温も暑かったのですが、試合内容も熱戦が続き、盛り上がりました

定期的にこのような大会を企画して参りますので、今後も是非皆さんご参加ください

ちなみに、我々チームは2位、夜はみんなで楽しいひとときを過ごせました
 
草刈り週間
2016-04-20
受粉や諸々の春の仕事が一段落つき、今週は草刈りメインです

新人は、草刈り機・まさお君と刈り払い機を使って、20近くある畑の草刈りです

1年に各畑6回ほど刈ります

新人はセンスもよろしく、手際よくキレイに刈れました

草刈り後の整然とした畑の雰囲気に心安らぎます
 
リンゴの花 咲き始める
2016-04-19
今年から栽培を始めた、リンゴ
 
南水受粉
2016-04-18
総勢8名で受粉作業です

標高700メートル近い高台にあるのに、花の動き早く満開になりました

午後は通り雨

また、明日やり直しです

春は天気読みづらいね
 
餅つき
2016-04-16
今日はお昼にお餅をついてみんなで食べました

スタッフ5人、友人レディースが7人と大所帯で、つき担当の若者新人、餡ころ担当のお姉様方、子ども達と楽しいひとときでした
 
桃の受粉
2016-04-13
今年から栽培を始めた川中島白桃の受粉がはじまりました

といっても、今日1日で終わる仕事です

今まで、梨の受粉ばかりだったので、桃は新鮮な気持ちになります
三脚に乗っての受粉は、楽しかったです

 
梨の花粉
2016-04-11
暖かい気候が続き、果樹作業も忙しくなってきました

梨の花取りも最盛期です

受粉専用の樹から花をとり、機械で花粉だけ取りだし、ある程度の温度の部屋に広げます

写真左手が花粉完成、右手がまだ取ったばかりのもの、です

 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
016623
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744