創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
ピアブランカ市田柿ファンの皆様、2017年度産 市田柿の申込み受付も開始しました。(一部商品は除く)
市田柿の発送は、12月中頃より、申込み順にて行って参ります。
12月15日までにお申し込み頂ければ、確実に年内発送致します。
 
 
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿を楽しみにお待ち下さい
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
市田柿 皮むき 始まる
2017-10-30
台風一過 肌寒い晴天です

10月、晴れが少なく、渋柿としての糖度はやや低めです

いよいよ市田柿の皮むきが始まりました

これから約3週間、皮むきが続きます
 
市田柿 三年生
2017-10-29
植えてから3年目の市田柿です

オレンジ色の実が10粒ほどなってます

明日から市田柿の収穫始まります‼
 
市田柿 自動皮むき機 今季初登場
2017-10-23
市田柿の収穫まで1週間を切りました

皮むきなどの仕事の準備をしています

今日は、1年ぶりに皮むき機を出して点検などしました
 
市田柿すだれ洗い
2017-10-18
久し振りの実に貴重な晴天です

市田柿作業も間近となり、柿を吊るす【柿すだれ】を洗いキレイにしました

だんだん気持ちも高まり、いよいよ始まるんだな‼と身が引き締まる思いです
 
市田柿 土作り はじまる
2017-10-12
稲刈りも終わり、ワラを大量に購入して、畑に刻んで入れます

機械が入れない畑を除き、市田柿の畑には、堆肥とワラを入れて微生物のエサにします

畑に微生物がいれば、作物は生きる力が強くなり、病気にもなりにくいです
 
電話&メール業務 休業日 
2017-10-03
10月4、5日は、都合により、表記の業務をお休みします
 
市田柿 生育情報
2017-10-02
10月になり、最低気温が10℃を下回るようになりました

市田柿は実も黄色く色づきはじめています

市田柿の収穫は、今月末より開始です
 
逆立ち‼
2017-09-22
プライベートな記事をひとつ

幼稚園に通う娘が、1人で逆立ちできるようになりました

大きいお姉ちゃんとの練習の成果です

ちなみに、私も逆立ち大好きです
 
コシヒカリはざ掛け
2017-09-22
コシヒカリが黄金色になり、頭を垂れ下げています

台風後晴天が続き、稲刈りです

バインダーで刈り取り、はざに掛けて乾燥させます

たんぼの仕事は、何でも、終わるとホッとします
 
南水 美味しい‼
2017-09-18
甘味と保存性、見た目のキレイさ、今、梨はで一場人気、南水の収穫始まりました

早速、味見‼

甘くて美味しい‼

この夏は変な天候なので、梨の収穫には、凄い気をつかっています
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
015496
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744