創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
桃・日川白鳳の販売 開始しました。 
 
ピアブランカは、120aの広大な桃園で、早生品種の日川白鳳あかつき白鳳、お盆頃出荷の川中島白桃、今最も注目を浴びている品種・なつっこの栽培・販売を行っております。
 
上得意様には、6月中頃を目処にDM発送致しますので、今夏もよろしくお願い致します。
 
夏の美味しい果物 モモ を是非よろしくお願い致します。
 
 
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
家庭菜園のきゅうり
2017-06-03
仕事で農業しているのに、野菜は素人です

それでも夏野菜はそれほど失敗もなく毎年作れているし、育てる楽しみがあります

きゅうりも10㎝くらいになりました
雨が降れば、ぐんぐん伸びるので、もうすぐ食べられそうです
 
桃の実 大きくなる 仕上げ摘果
2017-05-29
桃は満開40日を過ぎ、仕上げ摘果の時期に入りました

これで、ほぼ収穫の量に近づきます

実の大きさは、4㎝ほどになりました

早い品種は、7月10日頃には収穫できそうです
 
新型草刈り機 導入
2017-05-25
果樹園もかなり大規模化して、草刈りも大変になってきたので、馬力もあって広範囲を刈れる大型車を導入しました

最初は、その大きさに操作が慣れませんでしたが、直ぐにてきぱきと動かせるようになりました

キレイに刈れて気持ちいいです
 
市田柿 開花
2017-05-24
30℃越えた日も落ち着きました
だいたい3日で天気は変わります

市田柿の花も咲きだしました

といっても、目立たないし、わぁーキレイだな、というものでもありません
非常に地味な花です
 
桃 川中島白桃 満開後、約30日
2017-05-21
川中島白桃は、自身の花粉が無いのでで、人工的に受粉してあげます

受粉して約1ヶ月たった状況写真です
 
3月の摘蕾もしてないので、びっしりと実がついています

それでも、ここ数日で実の大きさの大小の区別が分かりやすくなってきました

今日も30℃越えてます
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
013218
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744