創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
桃・ 川中島白桃のご注文を受付中です。
桃の収穫は、あっという間に終わってしまいますので、お早めのご注文をお願い致します。 
 
桃に引き続き、梨の収穫・発送も始まります。
お盆明けから、幸水~豊水~南水 の順番で9月末頃まで!
 
 
ピアブランカは、120aの広大な桃園で、早生品種の日川白鳳あかつき白鳳、お盆頃出荷の川中島白桃、今最も注目を浴びている品種・なつっこの栽培・販売を行っております。
 
 
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
桃 見直し摘果始まる
2016-06-08
満開60日を迎え、桃の見直し摘果が始まりました
収穫までもうすぐですが順調に生育しています

日川白鳳は7月初めには食べられます
楽しみにお待ちください
 
田植え
2016-05-29
コシヒカリともち米のモチヒカリの田植えをしました

娘に、田植えするからみにきてね‼って言っても反応なし
そう言えば去年は、見に来たものの、何をしているんだかわからず、すぐに帰ってしまったなぁ

今年も最初は同じでした
ところが補植を始めると、私も田んぼに入る❗と自分から言ってきました

結局、1時間ほど、ぬかるみの中を歩いて楽しんでました


 
南水 袋かけ 始まる
2016-05-28
今年から栽培をはじめた南水、満開50日を迎え、袋かけが始まりました

私が中学生のころは、学校の行事として数日間ほど袋かけをしました

うちの社員も、それぞれの前掛けを用意して準備
 
活きた土を‼
2016-05-24
三年ほど、ほったらかしにしていた薪を整理しました

土に近い部分は、ほとんど朽ちていて、虫も沢山
カブトムシの幼虫もいっぱいいました

朽ちた木屑は柔らかい土のようです

果樹の土づくりにこだわっている身として、いろいろ考えさせられます
 
ホッと一息、家庭菜園
2016-05-24
農家なのに、家庭菜園⁉

果樹農家にとって、野菜は全く別物なんです

夏野菜は育てる楽しみが広がり、夕食前の1日の仕事をリセットするには、最適はひとときです

年々、畑の様子もそれなりに整ってきて、トマト、きゅうり、ナス、ピーマン、カボチャ の収穫が楽しみです
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
013773
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744