創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
ピアブランカ市田柿ファンの皆様、2017年度産 市田柿の発送が始まっております。
 
ただ今、お申し込みを頂いた方の発送は、12月20日~30日となっております。
市田柿は自然と共に出来上がります。今年は仕上がりが遅く、スタッフ一同、懸命に作業を行っておりますので、到着まで楽しみにお待ち下さい。
 
 
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿です
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
桃 日川白鳳 反射シート敷き
2017-07-03
桃 日川白鳳 かなり紅くなってきました

7日からの収穫に向けて、太陽の光を充分に桃に当てるため、反射シートを敷きました

タイベックという特殊なシートで、園内は暑くならず水はけも良い優れものです
 
床 ワックスがけ
2017-07-02
土日はずっと仕事や行事で、3月に予定していた家もワックスがけ、ようやく出来ました

1人で二時間ほどかかる大仕事以外が、今では娘が進んで手伝ってくれて大いに助かります

蒸し暑い中、大汗かきながら、キレイになって良かった‼
 
五平餅つくり TV取材
2017-06-30
飯田の郷土料理 五平餅

わが家では、手作りセットが昔からあって家族や友達と作って味わいます

信越放送の生田アナのインタビューを受けながら約二時間ほど楽しい時間を過ごしました

五平餅、最高の出来でした
生田さんも感激してくれて嬉しかったね❗
 
桃 双子ちゃん
2017-06-28
桃、あかつき 収穫前1ヶ月を切り、見直し摘果しています

ほとんどの果実は、直径60ミリほどです

変わった果実も見つけました
 
桃の実 紅くなり始める
2017-06-27
蒸し暑くなってきました

桃は、頂部から紅いろが着いてきました

収穫間近を思わせます

早生桃(わせもも)の日川白鳳は、7月7日から収穫開始予定です
 
ワンバウンドふらばーるバレー
2017-06-26
私が仕事以外で力を注いでいるのが、ワンバウンドふらばーるバレー大会の企画運営です

元々、誰でも気軽に楽しめるニュースポーツではあるのですが、ちゃんとした競技スポーツになりつつあります

飯田市内20チーム、130人が集まり、熱戦の連続で、大いに盛り上がりました

リーグ戦や他の市のチームとの試合も企画中です
 
飯田名産 五平餅
2017-06-17
最近、アルバイト主婦連のもっぱらの話題は、『五平餅』

わが家では子供の頃から家庭で作っていましたが、ここ数年ご無沙汰

友達家族呼んで、6年ぶりに、五平餅作って食べました

焼きたての、表面はパリっと感の後にはモチモチ感、そして味噌を中心とした特製ダレの香ばしさ、美味しく楽しめました
 
梨 南水 袋かけ
2017-06-14
4000平米近い畑が、赤い袋で覆われて見事です

スタッフ一同がんばってます

写真は、袋かけ前と後、です
 
梨 南水 袋かけ 2
2017-06-13
梅雨入りなのに、まったく雨が降りません
爽やかな晴天続きです

今日は、南水袋かけの、近い写真です
 
梨 南水 袋かけ
2017-06-12
南水は、満開50日を過ぎ、袋かけ作業 最盛期です

うちの社員に加え、アルバイトの女性をお願いし、みんなで楽しく袋をかけています

袋をかけた南水の表面は、収穫時、びっくりするほど綺麗です
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
016623
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744