ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 

会社概要

 
  ●会社名 ピアブランカ株式会社
  ●代表取締役 正木 利幸
  ●所在地 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654
  ●連絡先 TEL.0265-24-5766/FAX.0265-24-5744
  ●設立年月日 平成9年4月設立
  ●資本金 1,000万円
  ●従業員数 正社員5名 アルバイト10名
  ●事業内容 ◎果物 桃 梨・市田柿(干し柿)の生産と販売
◎宿泊施設カントリーハウス「ピアブランカ」
◎ラフティング・カヌー・キャニオニング ツアー
◎農業体験 田舎暮らし・二重生活の提案
◎農業従事者の育成
 

沿革

沿革
  1861年 初代 正木歌右ヱ門 飯田市座光寺にて農業を始める
  1996年 7代目にあたる現社長が農業を始める
  1997年4月 ピアブランカ設立
  1998年8月 カントリーハウス ピアブランカ 営業開始
  2010年 正社員雇用開始、大規模化を図る
  2014年4月 新柿ハウス営業開始
 

社長紹介

社長紹介
  1968年 飯田市に生まれる
  1992年 一橋大学商学部卒業
  1992年 松本電気鉄道㈱入社
  1994年 東洋観光事業㈱運営のホテルブエナビスタで料理人として勤務
  1996年 同社退社、各種アルバイト、ペンションでの居候生活
  1997年 ピアブランカ(株)設立
  今、想うこと  21世紀になり人工知能の発達で人間の仕事や暮らしは益々便利かつ簡略化されている。その一方、人間が本来持つべき大切なモノが失われつつある。人間同士のつながり、ゆらぎを求めて自然回帰、等、世の中が便利になればなるほどピアブランカの存在意義は高まる。人間としての生きる力、自然との共存、そして自然から得られる人生の満足感、それらを高めるためにピアブランカは全力を尽くしていく。  
  農業の意味 大地、地球そして宇宙は、そこに意思の力はなくても絶えず生成発展しています。身近な例を上げれば、健全な土の中は微生物の宝庫で、微生物が勝手にいろいろなモノを分解してくれますし、健康な人間のカラダなら、治して!と命令しなくても自然にケガや病気が治ります。
つまり、人間を含め、この宇宙に存在するモノはすべて良い方向へ自然に動いている力が存在しているのです。
その方向性を悪くするも良くするも人間の使命といえます。
人間と宇宙の繋がりや人間の存在意義を再確認する最も身近な方法が農業です。農業に機械化は出来ても完全なる工場にはなりえません。人間がこの宇宙で万能な存在ではないということをまざまざと自覚させられます。
自然の大きな力と共存して生きていく人間本来の営みをもたらせてくれる、これが農業です。
農業、って産業なんですが、他と違って数字で換算できない特殊なモノなんです。
  趣味 スキー、スノーボード、バイク、雨の日の読書
  大学時代は水球部、その仲間とは20年以上に渡り、マッキーツアーという旅行を企画して交流を深めている。
また、ワンバウンドふらばーるバレーチーム・SLTの代表を務め、チーム内での交流はもちろんのこと、飯田下伊那地域の他チームとの交流を図るべく各種大会を企画運営している。
 
 
 

通信販売業

通信販売業
 
 ピアブランカは、江戸末期より150年以上続く農家で、現社長で7代目にあたります。 
 ピアブランカは、温暖な気候に恵まれた信州飯田の地の利を生かし、桃・梨・市田柿(干し柿)の通信販売を行っております。自社生産・販売により、高品質・低価格を実現しています。
  今までの贈答一辺倒の果物通販業界の慣例から脱却し、家庭用まで幅広い商品をそろえております。
  市田柿は、ピアブランカが誇る自信作でトップブランド干し柿です。土つくりから始まり、剪定、摘果、収穫、皮むき・吊し乾燥、粉だし、まで完成にいたる一連の作業をすべて自社で行っております。
  飯田市全域で栽培・加工される市田柿ですが、発祥の地域近くの市田柿は最も美味しい市田柿ができるとされ、その味は群を抜き、ピアブランカは、その伝統を守っております。
 ピアブランカの市田柿は、あくまでも自然に近い形で加工・販売を行っております。農協関連は、脱酸素剤封入により、賞味期限をのばしておりますが、これは、販売サイドからの視点重視です。市田柿は昔から、年末年始に食べられてきた縁起物で旬を大切にしたい自然食品です。ピアブランカは出来たての美味しさをそのままの形でお客様に味わって頂けるよう頑張っております。
 

  品質を誇れる生産者が販売力を付け、価格面での絶対的有利で21世紀の勝者を目指します。手狭な農地にビッシリと樹木を植えて大量生産を行ってきた農政から脱却し、農地は緑豊かな公園と考え、作物が栽培でき、人々が憩える場所としての役割も果たすようにしています。週末やお休みの日はカントリーハウスで寛ぎながら農作業で汗を流すのも良いんじゃないでしょうか!緑と豊かな土に囲まれた世界は人間生活の原点です。
 
 

宿泊観光業

宿泊観光業
 
 信州飯田は、日本の真ん中にあります。中央道を走れば、ちょうど、関東圏と関西圏に中間地点に位置し、仕事等で離ればなれになった仲間が集う場所として最高の立地です。
 夏場は、ラフティングやキャニオニングなどのレジャーを楽しんだり、バーベキューや星空ツアーなど、楽しみは盛りだくさんです。
 
 ピアブランカは、信州・飯田を第2の故郷として、充実したセカンドライフを送れるように、新しい余暇の提案を行っております。
  20世紀を象徴する昭和の観光は、みんなで一緒にみんなで観光!でした。
  ピアブランカは、個人や小グループにターゲットをおきます。個人の趣向はそれぞれに違い楽しみ方は千差万別です。お客様ごとそれぞれに合ったサービスを心がけます。

  平成10年、高品質で低価格の宿泊施設「カントリーハウス・ピアブランカ」をオープンしました。床面積40坪の建物を定員10名に限定し、ゆとりとくつろぎの空間を実現しております。宿・食別料金で、お客様の好みでいろいろなパターンを選択できます。ご家族連れや気の置けないお友達と田舎でのんびりするのはいかがですか!

  平成12年、天竜川でのラフティングをスタートしました。業界の常識を覆す低料金システムで、定員を少人数に限定し、高いサービスに心がけております。週末には、夏場を中心に若者や家族連れでにぎわい、ラフティングを行う天竜川は、鵞竜峡や天竜峡などの渓谷美が壮大です。
  当社は、お客様一人ひとりへの心を込めたサービスに心がけております。
 
 

交通アクセス

交通アクセス
 
≪所在地≫ カントリーハウス ピアブランカ
〒395-0001 長野県飯田市座光寺4743-5
   
<東京方面>  高井戸ICより260㎞
◆ドライブコース◆
中央道松川IC直進―2個目の東裏信号右折(角にヤマト運輸の営業所)―フルーツライン直進(果樹園に囲まれた爽快なドライブコース、スピードの出しすぎに注意)―座光寺美女交差点左折―つきあたり右折―200m直進して左折―踏切をわたりすぐのピンク色のおしゃれな建物です。
◆一般コース◆
中央道松川IC直進―5分ほど下り上新井信号右折―国道153号直進―10分ほど後の座光寺高岡信号右折してすぐです。

<名古屋方面> 名古屋ICより120㎞
中央道飯田IC右折―アップルロード直進(国道153号)―座光寺高岡信号左折してすぐのピンク色のおしゃれな建物です。   

※松川IC、飯田ICよりそれぞれ15分
※JR飯田線 元善光寺駅より徒歩2分
013218
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744