創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿にご注目下さい。
 
2月、3月の発送日⇒2月24,28日、3月3,7日
 
月曜日24時までのご注文を水曜日発送、
木曜日24時までのご注文を土曜日発送致します。
 
規格外市田柿の販売を開始しております登録商品の在庫が無くなりましても、市田柿が欲しい方は、直接お電話にてお問い合わせ下さい
0265-24-5766(通話料無料、9時~20時、不定期で休みです)
 
贈答商品、ペルパックは完売となりました
 
指定日希望の方は、直接お問い合わせ下さい。
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
コシヒカリ籾まき
2017-05-03
気温が25℃近くまで上がるようになり、いよいよ春から夏近しという感じになってきました

家で食べるコシヒカリと餅米のモチヒカリの籾まきをしました

数年前まで田んぼも広くやってましたが、今では家族で食べる分だけです

モチ好き一家なので、餅米もつくり、年に数回は友人家族を呼んでもちつき大会してます
 
市田柿 芽膨らむ②
2017-04-30
今日は、午後にかけて、ぐんぐん気温が上がりました

ゴールデンウィークらしくなってきましたね

市田柿の芽もかなり伸びてきました

冬は、市田柿の枝間隔が広く、ガランとしていますが、かなり緑に覆われてきました
 
リンゴ 可愛い みつばち
2017-04-30
リンゴの花が咲きだしました

みつばちもレンタルして受粉のお手伝いです

今朝は冷えたので、みつばちも寒そうに動きは鈍かったです

ゴールデンウィーク、周辺は可憐なリンゴの花で満たされます
 
ワンふら交流の飲み会
2017-04-28
ワンバウンドふらば~るバレーボールというスポーツをしています

学校のレクレーションや地区交流として普及してきました

私は、クラブチームを率いていますが、他チームと試合もしたくて、何度か小さな大会を運営しています

今夜は、各チームの代表が集まり、次回、大きな大会をしようと、飲み会を企画しました

初めて一緒に飲む、スポーツを通じた仲間同士の会です

人との出会いや繋がりは、人生を豊かにしてくれます

それを改めて感じた充実の夜でした
 
リンゴ開花近く
2017-04-28
ピアブランカでは、リンゴで一番人気のシナノスイートと秋映を作っています

品種によってはリンゴの花も咲きだしました

うちのも蕾が膨らみ、もうすぐ可憐な花が見られます
 
梨 南水受粉 2回目
2017-04-28
今日は、最高の青空です

1週間続いた受粉週間の締めとなる南水2回目の受粉です

みんな慣れたもので、これで受粉が終わるのが惜しいくらいでした

お昼は、社長手作りの特大
 
梨 南水 受粉始まる
2017-04-25
昨日まで、標高400メートル地帯で梨の受粉してましたが、今日は、700メートル地帯まで上がってきました

今日から南水の受粉です

私の先輩が言うには、南水は女性と同じように扱え、それほど繊細だ、と

花は他の品種に比べ、やや小さめ、サッと咲いてサッと散ってしまいます

3日後、2回目の受粉予定です
 
梨の受粉 最盛期
2017-04-24
連日、春らしい良い天気です

梨の豊水は早くも散り始めています

幸水は、もうすぐ満開です

梨は、1つの蕾から7~10個ほどの花が咲いて畑の様子はにぎやかです
 
川中島白桃 受粉
2017-04-24
陽射しが強くなりました

朝の太陽、出るのが日に日に早いです

梨に続き、桃の受粉も始まりました

桃の主力品種、あかつきは白鳳は受粉の必要ないのですが、花粉のない川中島白桃は人工受粉をしないと結実が悪いです

今日は、夕方まで暖かく、素晴らしい受粉日和でした
 
市田柿 芽膨らむ
2017-04-18
最高気温も20℃を超えるようになり、木々も動きが盛んです

市田柿の芽が膨らんできました

市田柿の芽が膨らむ、といっても、市田柿は他の果樹と大きく違います

芽が出て膨らんで花が咲いて、ではなく、
芽が出て膨らんで枝が伸びて、また芽が出て花が咲いて、となります

今後の写真に期待ください
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
018592
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744