創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
ピアブランカ市田柿ファンの皆様、2017年度産 市田柿の発送が始まっております。
 
ただ今、お申し込みを頂いた方の発送は、12月20日~30日となっております。
市田柿は自然と共に出来上がります。今年は仕上がりが遅く、スタッフ一同、懸命に作業を行っておりますので、到着まで楽しみにお待ち下さい。
 
 
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿です
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
電話受付業務お休みのお知らせ
2017-12-15
12月16日(土) 都合により、電話受付のみ、お休みします
 
市田柿 発送始まりました
2017-12-12
お待たせしました
今年の市田柿の発送が始まりました

柿の水分が多く、仕上がりが大幅に遅れていますが、美味しい市田柿をお届けできるよう懸命に作業を行っております
 
電話受付&メール返信 業務お休み
2017-12-07
12月8日(金)は、表記の件につきましては、お休みします

ネットからのご注文は可能です
 
市田柿 現状
2017-12-03
晴れて乾燥し、朝晩かなり冷え込んできました
美味しい市田柿づくりに絶好のコンディションです

今、ハウス内は、吊るした市田柿と仕上げ中のコンテナに載った市田柿が同居状態です

出荷も近づいてきました
 
市田柿 現状
2017-12-03
晴れて乾燥し、朝晩かなり冷え込んできました
美味しい市田柿づくりに絶好のコンディションです

今、ハウス内は、吊るした市田柿と仕上げ中のコンテナに載った市田柿が同居状態です

出荷も近づいてきました
 
市田柿 回す機械
2017-11-29
市田柿は吊るして、ある程度の水分量になったら機械に入れて、柿中の水分と糖分を出していきます

ここからが職人の腕の見せどころ

柿をしっかり仕分けして柿の表面の様子を常に見ながら機械を回していきます
 
市田柿 仕上がりじょ
2017-11-28
この11月珍しい小春日和です

日中の暖かさ、朝晩の冷え込み、朝霧、いろいろな天候条件が相まって美味しい市田柿が完成されます

段々、白くなってきました

初物を味見しました

すごく、美味しい❗

 
市田柿 干し作業始まる
2017-11-25
今年の11月は寒すぎます
ようやく、吊るしてある柿をおろして
揉んだり干したりする仕上げの仕事に入りました

そこそこに暖かい晴天が続くと嬉しいです
 
市田柿 土
2017-11-21
昨年、市田柿の根元にワラを敷きました

1年たって、どんな様子か覗いてみました

ワラは、土に当たる部分が黒くなり、半分ほど土と同化しています

虫がたくさんいます、ミミズ、ダンゴ虫、クモ、ゲジゲジ、名前が分からない…

彼らや微生物は、土を体内に取り入れてフンとして出すことで、窒素なら5倍もの量を増してくれます

土に自然体の生きる力をつけてあげれは、土が自らの力で、植物が生きる栄養素を作り上げてくれるのです

 
市田柿コンテナ洗い
2017-11-16
市田柿作りの第一段階の収穫や皮むきが終わりました

使用したコンテナを洗います

柿の渋が付着して、なかなか大変な仕事です

 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
016623
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744