創業蔓延元年 伝統の市田柿を生産・販売 飯田市のピアブランカ

  • 南信州 晩秋の風物詩【柿すだれ】
  • 150年の伝統を引き継ぎ信州の田園風景を守り続けます
  • 市田柿 11月後半の光景
  • アルプスと河岸段丘が美しい南信州
  • ナシ園
ピア ブランカ 株式会社
〒395-0001
長野県飯田市座光寺4654
TEL.0265-24-5766
FAX.0265-24-5744
 
   
市田柿は、熟成されて、1月が最も美味しくなります。
市田柿の中でもトップレベルの味覚を誇る、江戸末期より150年以上続く農家・ピアブランカ伝統の市田柿にご注目下さい。
 
1月,2月は、毎週、水曜日と土曜日に発送します。
月曜日24時までのご注文を水曜日発送、
木曜日24時までのご注文を土曜日発送致します。
 
規格外と通常商品を混ぜた特別品市田柿の販売を開始しております
 
指定日希望の方は、直接お問い合わせ下さい。
 

ピアブランカ 田園ブログ

ピアブランカ 田園ブログ
フォーム
 
梨 剪定 始まる❗
2017-01-05
新しい年を迎え、ピアブランカも冬の仕事が始まりました

男性社員は、梨の剪定です

全く初めての者もいますが、夏の収穫を楽しみに頑張っています

いまのところ、温かくて作業しやすいです
 
年末年始休業のお知らせ
2016-12-27
12月30日~1月4日まで休業日となります。
ネットからのご注文はお受けできますが、確定メール等の返信は、1月5日からになりますので、よろしくお願い致します。
 
年内発送 間に合います‼
2016-12-25
12月28日12時までにご注文頂ければ、確実に年内発送致します

九州、沖縄、北海道は、27日12時までになります

注文数が大量になる場合は、直接お問い合わせください
 
市田柿 遠赤外線シート
2016-12-21
今回は、美味しい市田柿づくりに欠かせない、遠赤外線シートを紹介します

遠赤外線を放射しているシートなので、柿から非常にゆっくりと水分が抜けて、ぽってりとして、シワの少ない市田柿になります

ただ単に置いておけば全てがうまくいくような簡単なことではありませんが、このシートのおかげで、ピアブランカの市田柿は最高のものになっています
 
市田柿 柿回し機
2016-12-19
今回は、美味しい市田柿を作る過程で欠かせない機械を紹介します

大量の柿を入れてグルグル回す機械です

市田柿の表面の白い粉は、柿内部の糖分が外に出て固まったもので、それを出すために、ひたすら機械で柿を回し続けます

 
市田柿 仕上げ 発送 最盛期
2016-12-10
今年は冬らしい晴れて乾燥した日が多く、いつもより一週間ほど早く市田柿が仕上がってきています

それでも毎日100~200㌔くらいしか完成されません
これが年末まで続きます

 
休業日のお知らせ
2016-12-06
12月7日水曜日 休業日となります
 
市田柿 作業進む
2016-12-01
気温が低めに推移していて、順調に作業が進んでいます

今は写真のように、吊るしてある市田柿、特殊コンテナに並べてある市田柿、袋に入れ寝かせてある市田柿、と、それぞれ違う工程が同時に見られる貴重な瞬間です
 
市田柿 完成し始める
2016-11-25
一番最初にかわむきした市田柿が白くなり、完成してきました

季節外れの大雪やぐずついた天気があるものの、新設した木造大型柿ハウスのおかげで、順調に仕上っています

左手が完成間近
右手がまだまだ、あと一週間くらいかかるかな
 
市田柿作業 ひとまず休止
2016-11-24
季節外れの大雪です
10センチ以上は積もり、市田柿の仕事もお休みです
晴れて乾燥しないと、市田柿は完成されていかないのです
家にある甘柿と雪のコラボ、生まれて初めて見る光景です
 
 
 

市田柿作業風景の動画です。

市田柿作業風景の動画です。
 
市田柿の皮むきです。
これは、時代と共に進化していて、今は、吸引式の機械が主流です。
福島県のアストラ社が開発しました。
とても素晴らしい市田柿の皮むき機です。
018054
qrcode.png
http://pierblanca.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<ピア ブランカ 株式会社>> 〒395-0001 長野県飯田市座光寺4654 TEL:0265-24-5766 FAX:0265-24-5744